中国語は北京語以外にも台湾華語など方言が沢山あることをご存知ですか?

こんにちは台湾華語・中国語講師の萬野です。

私は台湾で日本語教師として台湾人の日本語学習者の方に日本語を指導してきました。

よく友人から聞かれるのが、

「台湾は台湾語?」

という質問です。

半分は正解ですが、半分は不正解です。

実は台湾も中国語圏というのをご存知でしょうか?

ですが、中国の中国語と台湾の中国語は若干違うんです。

台湾華語とも言われており、台湾式中国語とも言われています。

ですが、主には普通話という標準語がベースの中国語です。

お互いに会話も通じますし、コミュニケーションも不便なく取ることが可能です。

そして、台湾には台湾華語の他に台湾語も存在します。

日本でいうところの方言ですが。

その方言は日本とは全く違う「別言語」として確立されています。

台湾語と台湾華語の違い。

中国語は北京語以外にも台湾華語など方言が沢山あることをご存知ですか?

中国語と台湾華語は殆ど同じ中国語です。

関西弁と関東弁が違うように、ちょっとしたイントネーションや使う単語が違うだけ。

それ以外は全く変わらない為、お互いに意思の疎通が容易にできます。

ですが、台湾語は台湾華語とも普通話とよばれる一般的な中国語とも全く違います。

その違いを簡単にご説明していきます。

台湾語と台湾華語・中国語はこんなにも違う!

※ピンインなどが読めない方の為に今回はカタカナで発音を表記します。

こんにちは。你好

の中国語は「ニーハオ」

きっと中国語を勉強した事の無い方でもご存知かと思います。

台湾華語も「ニーハオ」と言います。

ですが、台湾語ですと「リーホー」といいます。

か全く違うのがお分かりいただけたでしょうか?

台湾語以外にも広東語(広東省・香港などで使われる方言)ですと「ネイ・ホウ」といいます。

これはなんですか?這是什麼?

中国語は「チェスゥシェンモ?」(カタカナ表記難しいですね)

台湾語は「チェシシャミ」

全く発音が違うの多少は分かっていただけたかと思います。

このように、中国語圏には中国語以外にも各地に無数の方言が存在しているのです。

結局中国語は何語を勉強すればいいの?

中国語は北京語以外にも台湾華語など方言が沢山あることをご存知ですか?

中国には数え切れないほどの方言があると言われています。

しかも地域によって方言があるためコミュニケーションが取れない場合も。。。

そうなると何語を覚えてたらいいのかわからなくなりますよね?

実際の所、中国語圏の方は皆さん自分の出身地の方言と普通話(標準語)を話すことができます。

そのため、標準語である普通話や台湾華語を覚えれば全く問題ないんです。

お年寄りの方は普通話が話せない場合も

今の若い方ですと、殆どの方が普通話・台湾華語を話せます。

ですが、台湾でも年配の方などは台湾華語を話せないという方も少なくありません。

特に、南部や東部など、比較的田舎の方に行けば行くほどその傾向があります。

  • 台湾に深く関わりたい
  • もっと台湾を知りたい。

そう感じた方は是非とも台湾語の勉強もしてみてほしいですね。

ですが、やはりまずは中国語・台湾華語の取得に力を入れて、余裕ができたら学ぶというのが一番です。

台湾の中国語・台湾華語は日本人に向いている

中国語は北京語以外にも台湾華語など方言が沢山あることをご存知ですか?

台湾語・中国語・台湾華語

全く異なる言語として確立されていることが伝わったかと思います。

先程も述べたとおり台湾でも普通話は話されており、

  • 中国
  • シンガポール
  • 香港
  • マカオ

といった台湾以外の中国語圏でも問題なく会話ができます。

そんな台湾の中国語・台湾華語は日本人の中国語学習にとても向いているんです。

今まで中国語を挫折したという方も台湾華語は簡単に取得できた!という方も少なくありません。

台湾華語の何が日本人に向いているか

日本人に台湾華語の何が向いているかというと。

巻き舌音という舌を巻く発音が台湾の中国語には少ないため、

日本人にとってはとても習得のしやすい中国語になるんです

しかし、それでは発音が悪いままじゃないの?と思われるかもしれませんが、

まず中国語をある一定のレベルまで習得した後に、発音矯正を行うというのが私はベストだと考えます。

中国や台湾の中でも地域によって

  • 巻き舌音がきつすぎる
  • 巻き舌音がない
  • 必要のない所まで巻き舌になっている。

といったように、人によって全く異なる中国語を離します。

まずは通じればOKを合言葉にまずはスタートするのがいいでしょう。

日本人の中国語からスタートして、自分でステップアップしたいと感じた時に発音矯正を行うのが中国語習得への近道です。

中国語・台湾華語講座体験レッスン実施中!

中国語は北京語以外にも台湾華語など方言が沢山あることをご存知ですか?

コミットプラス中国語講座@加古川教室では現在中国語教室の無料体験レッスンを実施中です!

ネイティブスピーカーと日本語教師のダブルティーチングを採用しておりますので、

兵庫県1、いや関西1コスパの高い中国語講座と評判です♪

難しいと思われがちな中国語をまずは初めてみることで、第二言語取得に繋がります。

簡単に覚えられる台湾式中国語「台湾華語」のレッスンから、一般的な中国語である普通話の指導まで行っております。

ご希望にあわせてカリキュラムを組みますので、まずは目標や話せるようになったら何をしたいか。など

あなたの目標をきかせてください♪

contact

中国語は北京語以外にも台湾華語など方言が沢山あることをご存知ですか?